センベロと雨が蘇らせた記憶

マルトミでの一杯を終え、2軒目はすぐ近くの大島酒場
先ほどの店とは違い、外観からいかにもセンベロ系立ち飲みの雰囲気がぷんぷんと漂う。
e0252304_2153228.jpg




店内に入ると、外観から感じた雰囲気がまさにそのまんま。
何だかさっきの店よりこちらのほうが落ち着く。
e0252304_2159264.jpg

店内を見渡すと、この店も雨の平日のせいか割りと空いている。
立ちだけかと思ったら、奥には座敷もあるようだ。
さすがにこの店には、二十代の1人女子はおらずサラリーマンやおやじたちのみ。

こちらでも一杯目は生ビールから。
そして今度はつまみも。
壁に貼られたさほど多くはないメニュー。
e0252304_220024.jpg

値段はセンベロ系のリーズナブルさ。

つまみはザーサイから
e0252304_2221386.jpg

つまみは注文してから出てくるのが早く、早速手をつけ。
なんだか安心する…
厚揚げ
e0252304_2231128.jpg


いろんな意味で期待を裏切らない雰囲気、味、値段、客層の全てに一体感。

生ものとタコ刺しをオーダーするとすでに売り切れ。
えっ、こんな時間で!
e0252304_2251369.jpg

ついつい2品。
e0252304_2254474.jpg


思い出話、今の話、そして未来への不安。
同い年との話はネタが尽きない。そして互いの近況に時の流れを感じずにいられない。

ハイボールがすすむ。
禁酒明けの友人よ。飲ませすぎてたらごめんよ。
そんな酔い方に見え始めたころ、店をでた。

そして帰りは、阿佐ヶ谷で途中下車。バスに乗って石神井公園。
気づけばすっかりいい時間。

帰りには、想い出のブリトー
e0252304_2272596.jpg

あいつとこうして今、飲んでいるきっかけは、二人で歩いて20分かかるセブンイレブンにこいつを買いにいったこと。
あの日があったからそこ、今がある。

雨の中、そんなことを思い出した。

大島酒場
住所 東京都三鷹市下連雀3-36-10
TEL 0422-43-3931

blogram投票ボタン  食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

[PR]

by michikusao | 2012-04-29 08:30 |